名古屋駅周辺のビジネスホテル ニュースターナゴヤ 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分と、ビジネスや観光の拠点に便利。24時間対応なので急なご宿泊でも大丈夫。
  ご案内- 名古屋駅周辺のビジネスホテル ニュースターナゴヤ 施設・客室- ビジネスホテル・ニュースターナゴヤの施設と客室 周辺スポット - 名古屋駅から徒歩3分のビジネスホテル。観光の拠点に便利。 観光案内 - 名古屋駅から徒歩3分のビジネスホテル。観光の拠点に便利。 ブログ- ビジネスホテル・スターナゴヤの最新情報 Q&A  - ビジネスホテル・ニュースターナゴヤへのご質問
お客様のコメントをお待ちしています!
コメント欄が表示されていない場合は、各記事の下の comments リンクをクリックして書き込みしてください。
Page: 1/337   >>
永く、大地に根を下ろし、成長してきた、素晴らしい大木です!

おはようございます。
私共、スターナゴヤHPをご覧下さり、
重ねて御礼申し上げます。
毎日、愛知県下や名古屋市内に繋がる何かをテーマに選び
ブログを更新しております。
少しでも名古屋の雰囲気や認識を感じて頂ければ幸いで御座います。
本日のテーマは名古屋市内に残る、残さなくてはいけない、
自然をテーマに致しました。どうぞ、お楽しみ下さいませ!
永く、大地に根を下ろし、成長してきた、素晴らしい大木です!

名古屋城のカヤ
名古屋城に行ったとき、是非、ご覧下さいませ!素晴らしい、大木が御座います。

多分、あまり知られていませんが、名古屋城に全国第3位の幹周を誇るカヤの木があります。
カヤは正門を入ってすぐの売店の前にあります。樹高
16m、目通り幹周り8.1mで、
群馬県富士見村の「横室の大ガヤ」と並んで全国第3位の幹周だそうです。

 名古屋城の初代藩主の徳川義直が大坂に出陣の折り、このカヤの実を膳に
盛って戦勝を祈願したのが始まりで、後には正月にいつもこの木の実を膳に
盛ったそうです。空襲によって大枝を損傷したが、樹勢を取り戻しつつあるそうです。
やはり、大自然の生命力の強さでしょうか。先の大津波でカキの養殖に
甚大な被害が出ましたが、古くからの言い伝えでは、津波後の海ではカキが
良く育つというそうです。最近のニュースでカキが例年の倍のスピードで
育っているそうです。自然の治癒力の素晴らしさかなと思います。総ての
方々が幸せでありますよう、心からお祈り申し上げます。第二次世界大戦の空襲で
名古屋城とともに榧の木も半ば焼き尽くされましたが、残った幹半分が甦り、
枝を伸ばし現在の姿にまで回復しました。説明板では、幹周
/8.1m
樹高
/15m、樹齢/600年だそうです。

 
 

| star-nagoya | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
飼い主は飼い犬を連れて園内を見学することができるそうです

数あるビジネスホテルの中、

私共、スターナゴヤブログをご覧頂き、感謝申し上げます。

ホテルのご案内だけでなく、勿論、名古屋市内の観光だけでなく、

名古屋市近郊の中、何かをテーマに選び、毎日、更新しております。

本日は名古屋市近郊の都市でテーマを見つけました!

スターナゴヤはどこへ移動するにも、とても便利です!

ブログをご覧頂いた他府県の皆様!名古屋にご縁のある皆様!

どうぞ、過去のブログも含め、お楽しみ下さいませ!

IPCわんわん動物園

IPCわんわん動物園は、愛知県岡崎市大平町にある動物園。1994年(戌年)の1月に開園しました。「わんわん動物園」という名称が表している通り、この動物園で飼育・展示されている動物は少数の鳥や猫の仲間を除き、ほとんどが犬の仲間です。この動物園では飼い犬も無料で入園することができ、飼い主は飼い犬を連れて園内を見学することができるそうです。ただし、飼い犬を連れての見学が制限されているエリアも一部存在します。

この動物園で調教されているトイ・プードルの「すみれ」は、日本テレビ系列の情報番組「ズームイン!!SUPER」での放送において、犬の2足歩行による100m走で30秒ジャストという記録を残しています。これは、当時の世界記録であった44秒台という記録を大きく上回る新記録だそうです。

世界の珍犬・名犬展示コーナー。ドックラン。おさんぽレンタル。わんわん劇場。チワワのおうち。にゃんにゃんハウス。わんわん神社。エンジェリーヌ。

| star-nagoya | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
毎年,7月20日の「海の日」に虫干しを兼ねて多くの宝物が公開されています。

お早う御座います。
皆様、毎日、いかがお過ごしでしょうか?
本日はスターナゴヤ、ブログをご覧頂き有難う御座います。
毎日、何かをテーマに設け、
皆様にお届けいたしております。
又、名古屋市内だけでなく、名古屋郊外、電車や車で数時間範囲の
名所をご紹介致します。
本日のテーマは、歴史散策です。
お寺をテーマに取り上げました。

天恩寺

1335年(建武2)足利尊氏は,矢作川の戦いに敗れて乙川の上流に陣取りました。
尊氏は「明日の戦に勝利を得せしめ給えば,必ず報恩のためこの地に一寺を
建立し奉る」と延命地蔵菩薩に勝利を祈ったところ,翌日の戦に大勝し,
ついには将軍となり室町幕府を開いたそうです。しかし,尊氏は約束を果たせず,
遺言としたそうです。その後
1362年(貞治元),三代将軍足利義満が尊氏の
遺志を継ぎ,見性悟心禅師に命じて天恩寺を建立したそうです。建物の作者は
不詳ですが,貴重な室町時代の禅風の建築であり,仏殿・山門は国の重要文化財に
指定されています。仏殿は地蔵堂とも称され,檜皮葺きの入母屋造りであります。
山門は切妻造り・柿葺で現存する薬医門としては最も古いそうです。本寺には,
足利義満の筆による扁額,雪舟の筆による達磨大師など多くの美術・工芸品が
収蔵されています。境内には徳川家康ゆかりの大杉(家康公見返りの杉)もあります。

1602年(慶長7),徳川家康より寺領百石の寄進があり,以後江戸幕府により
保護を受ました。

天恩寺と室町幕府のつながりを調べると,室町時代の建築様式や当寺が
将軍家とつながりの深い臨済宗のお寺であるそうです。参道を登って境内に
入ると,まず特徴のある石垣が目につきます。次に仏殿の入母屋造りの屋根の
反りが美しいそうです。寺全体の雰囲気は落ち着いた趣で京都の古寺を思わせます。

  毎年,7月20日の「海の日」に虫干しを兼ねて多くの宝物が公開されています。

<所在地> 岡崎市片寄町 (名鉄バス滝尻口下車徒歩5分)

| star-nagoya | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クラシック専門のコンサートホールです。

私共、スターナゴヤのHPをご覧下さり、誠に有難う御座います。
又、ブログもご覧頂き、心から感謝申し上げます。
スターナゴヤはJR名古屋駅太閤通出口(新幹線出口)から
徒歩3分に立地しております。どこへ移動するのも大変便利です!

本日は名古屋市内からテーマを選び、お届けいたします。
本日のテーマは芸術です!
どうぞ、お楽しみ下さいませ!

宗次ホールは、愛知県名古屋市中区栄にあるクラシック専門のコンサートホールです。
20073月に開館したクラシック専門のコンサートホールでCoCo壱番屋の
創業者宗次徳二氏が私財を投じ建設し、作曲家の三枝成彰氏が監修を務めたものです。
このホールのコンセプトは「くらしの中にクラシック」。

開館公演は五嶋龍がヴァイオリンリサイタルを行い、開館を記念して開催された
1回宗次エンジェルヴァイオリンコンクールでは長尾春花が第1位を獲得しました。
また、ホールのオープン当初よりランチとクラシックコンサートをセットにした
ランチタイムコンサートを開催しており、20101月からは
スイーツタイムコンサートやディナータイムコンサートも開催されています。
20102月からは中部国際空港開港5周年記念セントレアホール&宗次ホール提携企画として、
セントレアホールと宗次ホールがランチタイムコンサートを毎月共同開催しているそうです。


 

「カレーハウス CoCo壱番屋」とは・・・・?日本のカレー専門店チェーン最大手です。
フランチャイズにより日本各地や米国、台湾、中国、韓国などにも店舗を持ちます。
略称はココイチ。キャッチコピーは、店名に因み「カレーならココ一番や!」。
カレーの辛さと量、ライスの量を選べる他、豊富なトッピングを選ぶことが出来る他、
30種類以上のレギュラーメニューと数種類の期間限定メニューで構成されています。
なお、接客に関してはマニュアルが徹底されており、たとえ英語圏である
アメリカ・ハワイのフランチャイズ店においても、「いらっしゃいませ」
「お願いします」(注文を入れる際)「お待たせいたしました」
「ありがとうございました」は必ず日本語でその通りに言う決まりになっているそうです。

| star-nagoya | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
頂部の城郭風の屋根が特徴的です

毎日、ブログを更新しております。
愛知県や名古屋のイメージに繋がる何かを毎日ピックアップし、
皆様にお届けいたしております。
本日は名古屋のシンボルをテーマに選びました。
名古屋と言えば・・・?多他のシンボルが有りますが・・?
そのうちの1つをご紹介致します!

愛知知県庁舎の歴史!
愛知県庁本庁舎は昭和天皇御大典の記念事業の1つとして建設され、
昭和13
年(1938)3月に完成しました。地上6階地下1階、頂部の城郭風の屋根が特徴的です。

愛知県庁のご案内

名称〜愛知県庁
場所(住所〜愛知県名古屋市中区三の丸三丁目12
様式〜帝冠様式
竣工〜昭和13年(19383
構造〜鉄骨鉄筋コンクリート造り、地上6階、地下1
アクセス〜電車】地下鉄名城線「市役所」駅から徒歩1
駐車場〜駐車場あり
電話番号〜052-961-2111(代表)
 
 明治2年6月 名古屋城内の諸役所を引き払い、
尾張藩付家老の竹腰氏の旧上屋敷に「政事堂」を設置し、執務を行うことになりました。
なお、竹腰氏は明治元年に新政府によって、独立の藩として美濃今尾藩を
与えられ、尾張藩から分離独立することになり、名古屋の邸宅から今尾に移転していました。
 明治4年7月14日の廃藩置県により、尾張の2藩(名古屋、犬山)、
三河の10藩(豊橋、田原、半原、西大平、岡崎、西尾、挙母、重原、刈谷、西端)
がそのまま県となりましたが、11月15日には尾張の2県を廃止して「名古屋県」、
三河の10県を廃止して「額田県」が設置されました。
 設置当初の県庁は、従来、城内や陣屋内にあった藩庁をそのまま
使用していましたので、名古屋県の場合は、旧竹腰邸を引き継いで
使用することになりました。

  • 187242- 名古屋県が「愛知県」と改称
  • 18721127 - 愛知県と額田県が合併し、現在の愛知県ができる。
  • 1938322- 現在の県庁本庁舎が完成
  • 1964630 - 県庁西庁舎が完成

 
 交通量の増大に伴う建物の整理の必要性、前の庁舎の老朽化、
事務量の増大などから手狭となった等の理由から大正14
年に新庁舎建設計画が持ち上がり、
調査が開始されました。昭和3
年には昭和天皇御大典の記念事業として
名古屋市役所庁舎と共に新築移転が計画されましたが、スムーズに市会で
可決されて昭和8年に完成した市庁舎と異なり、県庁舎は昭和3年7月臨時議会で
記念事業案である敷地買収が否決となってしまいました。これは
「多年の懸案となっている庁舎新築を記念事業として行うのは不適切である」
という反対があったものです。その後、昭和3年12月通常議会では7月議会の案と
ほぼ同じものが可決されましたが、昭和4年2月臨時議会では、今度は、
県庁舎改築費が審議未了となりました。そこで、当時の知事は内務大臣へ上申して
原案執行に向けて事を運び、県庁舎の建築は昭和4年4月に国に
許可されることになりました。昭和5年3月には国から移転新築用地として
元騎兵第三連隊跡地約3.3ヘクタールの払い下げを受けましたが、
当時深刻化していた財界の不況や、財源となるべき旧庁舎の
敷地売却が難しくなったことから一時中止となり、着工が遅れ、昭和8年11月にようやく
通常議会において予算総額300万円の庁舎新築施行が決定されました。
昭和10年10月に着工となりましたが、建築施工中も経済情勢の急変による
鋼材等の資材の高騰や日中戦争の勃発によって工期が半年近く延長という
事態になり、困難を極めた事業であったと言われています。

 

| star-nagoya | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日のテーマは名古屋飯をテーマに致しました。

私共、スターナゴヤHPをご覧下さり、
重ねて御礼申し上げます。以前スターナゴヤにご宿泊頂いたお客様!
又、初めてスターナゴヤにご宿泊頂けるお客様、
毎日、名古屋に繋がる何かをテーマに選び
ブログを更新しております。
少しでも名古屋の雰囲気や認識を感じて頂ければ幸いで御座います。
本日のテーマは名古屋飯をテーマに致しました。
どうぞ、お楽しみ下さいませ!
最近、少し、名古屋飯が認識されたかなと思います。
スターナゴヤ近くには沢山の美味しいお店がございます。
お気軽にフロントにお訪ね下さいませ!


カレーうどん
まろやかでふわふわのトロミとコクのあるカレールーと太くて強いコシのある麺が
絶妙に絡みます。名古屋のカレーうどんは、普通のかけうどんの上にカレールー
をかけたものとは根本的に異なります。カレールーは、数種類のカレーペーストを
独自の方法でブレンドした上、一味唐辛子と胡椒などを加えます。片栗粉を使
わずにとろみが出ているのが特徴。この方法で作ったカレールーを鶏ガラスープと
和風ダシで割り、うどんにかけます。

ルーの味はかなり辛いです。最初はそれほどでもないですが、食べ進むうちに、
汗が出てくるほどの辛さを感じます。この辛さは一般のカレーの辛さとはまた違い、
非常に刺激的で美味しいと思います。これがコシのある太麺とよく絡み合い、
美味しいうどんとなっています。

きしめんとは?

濃い目のつゆに油揚げ、カマボコ、ほうれん草、そしてたっぷりのかつおぶしが
きしめんの定番江戸時代から名古屋の庶民に愛され、親しまれているきしめん。
名古屋メシの中で、最も歴史のある一品だと言えます。

ここでは、きしめんのウンチクおよび、名古屋駅で気軽に食べられます。
きしめんはご存知の通り、麺が平たいのが一番の特徴。それ以外は普通
のうどんとほぼ同様です。きしめんにはきしめんの基本スタイル、
そして名古屋人好みの特徴があるんです。

つゆはやや濃い目のカツオダシ。具は油揚げ、カマボコ、ほうれん草などの
青物、そしてたっぷりのかつおぶし。この組み合わせがきしめんの王道です。
質素とすら感じるきわめてシンプルな麺料理でありながら、
濃い味つけはいかにも名古屋人好み。それでいて、平たい麺はするするっとの
どごしがよく、味が濃い割には重たく感じません。濃い目のつゆ、
だしで名古屋人の嗜好を満足させ、なおかつ手早く食べられる
麺物の長所も損なわない。これが、きしめんが名古屋人に
長く愛され続けている理由だと思います。

伝統ある名古屋メシは、名前の由来も諸説あり

きしめんという名前の由来は諸説があります。
【紀州麺 説】:江戸時代に、紀州藩の殿様が尾張藩の殿様に平たい麺を献上した。
この紀州麺が「きしゅうめん」「きしゅめん」「きしめん」……といつの間にかなまったとする説。

【きじめん 説】:その昔、尾張の殿様が好んでキジ肉入りの麺を食べていたのを
ルーツとする説。現在、きしめんに必ず乗っている油揚げは、
ぜいたく品だったキジ肉の替わりに入れられるようになったとか。

碁子麺 説】:麺生地を平たく伸ばし、竹筒で抜いて碁石のように丸くした碁子麺。
ここから、平たい麺を棊子麺と呼ぶようになったとする説、だそうです。

きしめんのルーツは愛知県刈谷市今川町にあるそうです!!
江戸時代、東海道の芋川に立場(休憩所)があり、平打ちのうどんが
名物であったそうです。その名前が芋川うどんと呼ばれていたそうです。
芋川うどんがが西に伝わってきしめんとなり、そして、東に伝わって
、「ひもかわ」と呼ばれるようになったとされているそうです。ただ、
「芋川」の位置については、同町のほか、隣の今岡町や一里山町ではないか・・・?
かも知れないそうです。

名古屋名物の代表格、きしめんのルーツには諸説ありますが、
三河国芋川(現在の愛知県刈谷市一ツ木町芋川、今川町、今岡町一帯)
でつくられ、東海道の街道名物だった芋川うどんがルーツとの説が
有力だそうです。尾張と三河を流れる境川の三河側に位置する芋川は、
東海道の立場茶屋があった場所です。江戸時代初期の街道ガイドである
『東海道名所記』
1658(万治元)年に「いも川、うどん・そば切あり。
道中第一の塩梅よき所也。」と記されているそうです。また『嬉遊笑覧』

1830(天保元)年では、江戸でいう紐革(ひもかわ)うどんは芋川うどんがなまったもの」
とも記されているそうです。雉(キジ)の肉を具にして藩主に献上した説などを
ルーツとする雄略説も有りますが、井原西鶴の『好色一代男』に名物の麺類として、
十返舎一九の『東海道中膝栗毛』に平うどんとして登場する芋川うどんがやはり
歴史的裏付けもあって最有力だそうです・・・?良くわかりませんが・・・!

きしめんの噂です・・・?
4.5mm以上、厚さ2.0mmの平たく打ったうどん(日本農林規格)に、ほうれんそう、
油揚げ、削り節をのせて食べるさっぱり味の麺。麺にコシはないが、
モチモチしていて喉ごしがよく、スルッと食べられるのが特徴。

きしめんの由来は雉子肉を入れた「きじめん」がルーツだとか、紀州出身者が作った
「紀州めん」がなまったなどと言われていますが、やはり、未確認です。


駅ホームの立ち食いきしめん
旅行者や出張族にとって、最もなじみが深いのが駅のホームの立ち食いきしめんです。
JR名古屋駅構内にはほとんどのホームにきしめん店があり。
在来線1・2番ホーム、3・4番ホーム、5・6番ホーム、7・8番ホーム、
14
15
番ホーム(新幹線)、1617番ホーム(新幹線)に各2件、
1011番ホームに1件の計13店舗があります.新幹線ホームは
14号車乗降口付近、在来線ではいずれも東京側に出店しています。
「きしめんと言えばこの味!」と、麺をすすりながら思わずうなずいてしまう、
オーソドックスかつ懐かしい味わいです。と言うのも、1961年(昭和36
年)
に国鉄(当時)名古屋駅構内に出店し、きしめんが全国区になった
きっかけを作った功労者。地元の人にも外来の人にも古くから
親しまれてきたこの味は、まさしくきしめんのスタンダードです。

麺、ダシ、かえしはどれもオリジナル。濃縮ダシではなく、ムロアジ、サバ、
宗田ガツオの混合でちゃんとダシを取っています。ファーストフード的な
立ち食いきしめんですが、名物にふさわしい味づくりのために、
実直に素材にこだわっているのです。

新幹線のホームのきしめんは本当に美味しいです!
是非、1度、ご賞味下さいませ!
 
豚しゃぶなどのバージョンもあり。また、全メニュー、冷やしきしめんに
することもできるので(50円増)、暑い時期でも敬遠せずに立ち寄って
くださいませボリューム満点のかき揚げきしめん。かき揚げ、名古屋コーチン、
えび天、カレー南蛮、

ちなみに、外来者の利用が多い新幹線ホームの2店舗はきしめん専門店。
一方、地元の利用者も多い在来線ホームの店舗ではそばも扱っています。


当然のことながら店によってつゆがやや辛口だったり、トッピングの
種類が違ったり、個々に個性、特徴があります。


スガキヤのラーメンの最大の特徴は、その価格はとても安いと思います。
一般のラーメン店に比べて非常に安価です。安価ゆえに、多くの金のない
若者たち、中学生
/高校生に愛用されてきたと思います。学校でクラブ
活動などを終え、小腹をすかした帰宅途中の中高生が、ショッピングセンター内の
スガキヤに立ち寄り、ラーメンやソフトクリームを食べて雑談するというのは、
今も昔も東海地方では日常的に見られる光景です。

 名古屋のラーメンマニアの中にも、若い頃、スガキヤのお世話になったという
者が多いと思います。スガキヤでラーメンに開眼したという者も少なくないのかなと?。
スガキヤラーメンマニアからは、スガキヤのラーメンは「聖域」として扱われ、
評価の対象とされないことが多いと思います。美味い不味いを超えた、
ラーメンとしての原点、懐かしい味としてのみ捉えられることが多いようです。
名古屋のラーメンマニアは、スガキヤのラーメンを食べると「判断停止状態」に陥ってしまいます。

実は私も大好物です!1週間に1回は食べなくてはいけないと、
思っていますきっと、子供の頃食べた味と同じで、懐かしいだと思います!

寿がきやには、独特な感覚があります。だいたい寿がきやのある場所は
大型スーパーの中であったり、繁華街です。

名古屋人にとり 子供の頃、寿がきやは親と一緒に行く場所ではなく、
友達同士学校の帰りとか遊んだ後にと 少ないお小遣いの中から自分で
食べに行ける場所だったと思います。名古屋人なら、皆、懐かしい味です。

 ラーメン屋なんだけど、サラリーマンの姿が非常に少ないか見ないと言
う普通では考えられない店でもありました。大人で寿がきやで食べてる人は
名古屋生まれの確立が高いと思います。昔から食べ慣れている味なので名古屋の味です。

 名古屋人で寿がきやを食べていない人って本当にいないと思います。
やっぱり名古屋の味ではないでしょうか・・・?
 地場メーカーで直営店も名古屋を中心に展開し
 製品には「名古屋の味」とまで書かれています。
長い間、製品販売から飲食まで幅広く、名古屋 を中心に行ってきた会社なので、名古屋人に

 とっては抜群の知名度と味が知れ渡っていると思います。
 定着として、ラーメンを食べた後に、お金があれば必ずソフトクリームや
クリームぜんざいを食べていました。 肝心なラーメンの味なんですけど、
日本中探しても、この味のラーメン屋さんはないと思います
豚骨カツオ味。
 頑固なまでに昔ながらの味とシステムを提供し続ける寿がきやは名古屋人の味です。
寿がきやファンクラブができるほど中毒性のある味です。

箸を出してくれる店もありますが、箸を出さず、フォークとスプーンが
合体したような、独特のスプーンだけで、ラーメンを食べるのが、寿がきやのラーメンを食べる、基本です。

寿がきやは昭和21年甘党の店として創業しましたそうです。
当時のメニューには既にぜんざいとかあんみつがあったそうです。
ラーメンを出し始めたのはその後まもなくだそうです。ですから、
当初はラーメン屋さんでなく甘味屋さんでした。当時は変な組み合わせのお店かと思います。
昭和33年に寿がきやアイドルの女の子「寿がやきやスーちゃん」が誕生します。
この年に女性専門店をオープンさせました。当時としては
女性限定の店は珍しかったと思います。 それから40年間、
寿がきやは沢山の店舗をオープンしました。
平成7年の時点で400店舗だそうです。



寿がきやのインスタントものは昭和37年に粉末スープの素を開発したそうです。
インスタント味噌煮込みは昭和41年には出ています。醤油の粉末
っていうアイデアは寿がきやが開発したそうです。






 

| star-nagoya | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
名古屋と言えば・・・?多他のシンボルが有りますが・・?

私共、スターナゴヤHPをご覧下さり心よりの御礼申し上げます。
毎日、ブログを更新しております。
愛知県や名古屋のイメージに繋がる何かを毎日ピックアップし、
皆様にお届けいたしております。
本日は名古屋のシンボルをテーマに選びました。
名古屋と言えば・・・?多他のシンボルが有りますが・・?
そのうちの1つをご紹介致します!

金シャチが燦然と輝く名古屋城天守閣。1612年、徳川家康公が諸国大名を
集めて築いた天下平定の象徴で、城と同時に城下町も作られました。
名古屋の歴史はまさしく名古屋城から始まったと思います。
天守閣は残念ながら第2
次大戦の空襲で焼失してしまい、現在そびえたつのは
1959年に再建されたものですが、金のシャチホコが輝く堂々たる威容は、
往時の姿を現在に伝えてくれています。城内には武具甲冑をはじめ展示物が
充実天守閣はエレベーターで昇ることができ、5つのフロアがそれぞれテーマを
持ったミュージアムの役割を担っています。武具甲冑や大名道具、何体もの
金シャチの模型といった見学型の展示物はもちろん、石垣の石曳き体験シミュレーター、
モニター映像までついている駕籠乗り体験、朝から晩までの1日の変化まで
再現した城下町の様子など、動きや変化のある展示も充実しています。
天下普請(築城工事)のリーダー役だった加藤清正。家康像はないのに清正像は
2体もあるのが不思議この天守閣の南側にあり、現在復元工事が
行われているのが本丸御殿。天守閣と同じく戦災焼失してしまいましたが、
2017年の完成に向けて着々と工事が進められています。美術的価値は
非常に高く、戦禍をまぬがれた膨大な障壁画・天井画の展示も期待されます。

名古屋城開園時間◆ 開園時間: 9:00〜16:30(但し、天守閣の入場は16:00まで)
◆ 休園日: 12月29日〜1月1日までの4日間


◆名古屋城築城の決定
徳川家康は、豊臣がたとの緊張が高まる中、尾張国を東海道の
一大防衛線として整備を進めました。
まず、慶長13
年(1608
年)
に家康が伊那忠次に命じて木曽川東岸に
約50キロメートルにわたり築いた堤防「御囲堤」は、尾張領内の治水だけでなく、
大坂から攻め寄せる敵に備える防塁となるものでした。
次いで、尾張国の中心である清須城が問題となりました。清須城は大軍を
収容できる規模がなく、五条川に臨む低地にあるため、
しばしば水害にも見舞われていました。
このため、家康は清須城に代わる新城造営地を調査し、名古屋(那古野)、
古渡、小牧の三候補地の中から名古屋を選びました。
そして、慶長14年(1609年)11月16日に駿府において家康は名古屋新城の築城・
名古屋遷府を正式に発令しました。これを受けて名古屋では早速、
工事の位置決めである縄張りが始まりました。
名古屋城を築く場所は、名古屋台地の西北端で、台地の西面と北面は
高さ10メートルの断崖になっていました。そして、断崖の下には泥沼が広がり、
その向こうには庄内川、そして木曽三川が流れる天然の要害でした。
一方、南と東には大規模な城下町の建設が可能な広がりがあり、
その先は東海道と熱田湊となっています。名古屋城築城は、
軍事面だけでなく文化や交易の栄える新しい都市の誕生を予感させるものでした。
年が明けて、慶長15年(1610年)1月14日、将軍徳川秀忠が
西国の20大名に名古屋城普請(土木工事)の助役を命じました。

複雑な丁場割
助役大名は、それぞれの所領の石高に応じて普請場を割り当てられました。
各大名の分担場所(
丁場割)
は細分化され、堀の堀削、盛り土、
石積みをお互いに競わせる仕組みとなっていました。
普請場でいさかいが起こると、双方が厳しく罰せられるので、
各大名はこうしたトラブルを起こさないよう神経をすり減らしていました。
それでも、現場は混乱を極めており、着工早々の3
月には、
黒田長政(助役大名)と平岩親吉(幕府側)の家来同士が言い争いを起こし、両成敗となっています。
丁場割に際し、加藤清正は自ら進んで天守台を受け持ちました。
清正が築いた天守台は、20メートルもの高さに美しく
積み上げた高石垣であり、その上面は天守閣1階平面と同じ形、
大きさの長方形になっています。
これは、加藤清正の石積み技術が卓越していたことを示すもので、
史上最大の天守閣の建築もこの技術があって初めて可能となったと言えます。
名古屋城の石垣には、丸に三角や扇子、軍配などユーモラスなしるしがみられます。
これを『刻文』といい、築城工事を分担した大名と家臣のしるしです。
苦労して運んだ石を他の大名家のものと間違え、
無用なトラブルが起きることのないようにつけたものです。


堀・石垣の完成
慶長15年(1610年)閏2月下旬から、助役大名は、土工事(堀の開削、
盛り土)に取りかかりました。各大名は、工期を守るだけでなく、
他の大名に遅れをとらないために、幕府が示した基準をはるかに上回る
資金と人員を投入しました。
また、土工事が進む一方で、石垣用の石材の調達も緊急の課題でした。
岩崎、赤津や篠島など尾張、美濃、三河、伊勢の近在はもとより、
遠く紀伊、摂津、播磨、讃岐(小豆島)、肥前(唐津)にまで及んだといわれています。
遠方で切り出された石は、石船とよぶ大きな船によって海路を熱田まで運びました。
そこからの陸路は、修羅と呼ぶ木橇に石を載せ、
丸太の上を転がしながら普請場まで何百、何千もの人夫が引いたと言われています。
各大名は、5月には普請場近くの石寄せ場への石の運び込みを終えています。
石引にまつわるエピソードがあります。石引きの途中、修羅から落ちた石は、
落城につながると言って嫌いました。そのため、その石は石垣に使うことはなく、
その場に放置したそうです。
また、加藤清正は、美しく着飾った小姓とともに大石の上に乗り、
綱引きの人々をはやし立て、見物人に酒を振る舞ったと伝えられ、
清正の石引きとして有名です。これは、大阪城築城の際の秀吉の故事に
倣ったと言われ、秀吉を慕う清正の思いがうかがわれます。
普請場では、土工事が6月には出来上がり、休む間もなく
石垣の基礎となる根石置きが始まりました。
そして、石垣は大勢の人夫を使ってまたたくうちに積み上がっていきました。
積み始めから3ヶ月も経たない8月27日に、加藤清正は天守台を完成させています。
そして、他の大名の分担場所も順次完成し、12月には、本丸、
二之丸、西之丸、御深井丸のほとんどの石積みが完了するという驚異的な早さでした。
大名は、普請が終わり次第帰国しました。加藤清正は、熊本への帰国の際、
大坂城で豊臣秀頼に拝謁しています。名古屋城の普請を終えた
清正の胸中はどのような思いで満たされたのでしょうか。

天守造営
幕府は、天守閣や隅櫓などの作事(建築工事)を普請に続いて行いました。
作事奉行に小堀政一(
遠州)や大久保長安を始め9名を任命し、現場の指揮は、
大工棟梁の中井正清が執りました。名古屋城天守閣は、延床面積が江戸城や
大坂城をも上回る史上最大の天守閣です。資材は、のちに尾張領となる木曽山の檜、
椹などの良材を用いています。伐り出された材木は、筏を組んで木曽川を下り
桑名に集められた上で名古屋へ運ばれました。木曽川の洪水で材木が
流失してしまったこともあったようです。
天守閣も、着工からわずか2年後の慶長17年(1612年)12月頃には完成しました。
名古屋城天守閣は、桃山時代の天守閣とは異なる層塔型と呼ばれる新しい
構造になっています。安定感の中にきめ細かな意匠の凝らされた外観は、名古屋城独特の美しさをたたえています。
天守閣のいただきには、金板でおおった一対の鯱が載っています。
鯱には水を呼ぶという伝説があり、火除けのため天守閣上に載せるようになったと言われています。
名古屋城の金鯱には、慶長小判で17,975両分(金量約270キログラム)の
金が使用されたと伝えられています。
また、破風や鬼板などに三葉葵紋を付け、家康の城という格式を示しています。
 
 

| star-nagoya | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自然とのふれあいの場を提供する"目的で作られました。

何かをテーマに見つけ、取り上げております。
テーマの選択は毎日、適当!ばらばら!思いつきですが・・・
ご覧頂き、(へ〜!そうなんだ!)と感じて頂ければ、嬉しく思います。
スターナゴヤはどこへ移動するのもとても便利です!
JR名古屋駅までは徒歩3分!
名鉄名古屋駅及び近鉄名古屋駅や名鉄バスセンターまで徒歩10分!
名古屋市市営地下鉄までは徒歩10分!

お時間が許されましたら、是非、お出かけ下さいませ!
本日のテーマは愛知県下、大自然散策です!

ホタルの里は、愛知県小牧市にある蛍の野外観察施設、兼公園です。
大山川沿いに整備されています。"
ゲンジボタルの保護"
と"市民の
自然とのふれあいの場を提供する"目的で作られました。園内にはホタルに
関する説明が書かれた立て札があるほか、桜やナナカマドの木が
多数植えられており、春には桜の花、秋にはナナカマドの紅葉が楽しめる。
なおホタルの飛翔が見られるのは、毎年6月上旬から中旬です。

ゲンジボタルとは・・・?成虫の体長は15mm前後で、日本産ホタル類の中では
大型の種類です。体色は黒色ですが、前胸部の左右がピンク色で、
中央に十字架形の黒い模様があり、学名の
cruciataはここに由来するそうです。
また、尾部には淡い黄緑色の発光器官がある。オスとメスを比較すると、
メスのほうが体が大きいそうです。また、オスは第
6腹節と第7腹節が
発光するが、メスは第
6腹節だけが発光します。日本で「ホタル」
といえばこの種類を指すことが多く、もっとも親しまれているホタルです。

 
和名の由来は平家打倒の夢破れ、無念の最期を遂げた源頼政の思いが
夜空に高く飛び舞う蛍に喩えられたそうです。
平家に破れた源頼政が
亡霊になり蛍となって戦うと言う伝説があり、
「源氏蛍」の名前もここに由来しているそうです。

また、腹部が発光する(光る)ことを、源氏物語の
主役光源氏にかけたことが由来という説もあるそうです。
違う種類のホタルが、清和源氏と対比する
意味でヘイケボタルと名づけられたという説もあるそうです。

 
交通〜
 (小牧市)市民四季の森の東側に位置します。
 国道19号線を名古屋方面から多治見方面に向かい、
中新田の立体交差点を左折して、県道178号線を道なりに進みます。
東洞交差点を左折し、2車線道路との交差点を左折します。
道路が左にカーブしたところにある橋を渡ったところからがホタルがよく
飛ぶ区域になります。
最寄駅:バスしかないと思います
【駐車場】
 駐車場はありません。6月上旬に開催される祭りのときは
四季の森の駐車場が使えるようですが、詳細のわかるサイトなどがないので、
駐車場はないものと思って来たほうが無難です。

 

| star-nagoya | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
歴史散策です!

おはようございます。
私共のHPで名古屋の雰囲気やホテルの
雰囲気を感じて頂ければ、幸いでございます。
毎日、名古屋や愛知県に関係する何かを
テーマに選びブログお届けいたしております。
本日は愛知県下に残る歴史をテーマに選びました。

歴史散策です!
愛知県にも大切にしなくてはいけない歴史が沢山残っています。
お時間が許されましたら、お出かけ下さいませ。

織田信長公と今川義元公との桶狭間の戦い!
小学生の時歴史の事業で必ず習うと思います!
桶狭間は名古屋近郊にあります!!!


桶狭間は、愛知県の豊明市旧愛知郡)と名古屋市緑区の有松町
(旧知多郡)にまたがっている古戦場跡と推定される丘(おけはざま山)の、
その北側にある手越川の谷間=狭間のことです。桶狭間の戦いで知られています。
文献によっては、桶廻間とも記されていたそうです。

尾張国は桶狭間の戦い以前は、守護の領地で、桶狭間山のある
名古屋東南方面は、まだ織田信長公の勢力下に完全に入っていなかったそうです。
むしろ支配力があったのは、熱田神宮で、信長公記によると、
最初、いわゆる正面攻撃説のルートそのものの手越川ぞいに出撃し、
左京山付近で今川方に討たれた、偵察部隊らしい千秋四郎季忠は熱田神宮の宮司家であり、
桶狭間で義元公の首をとった毛利十郎良勝も、熱田の領主であったそうです。

隣の三河国は後に徳川家康公となる今川義元の娘婿松平の領土が
あったが、三河の海よりの平野部では、桶狭間の戦い以前は、吉良家の勢力が強く、
桶狭間から大高にかけては、吉良氏・松平氏と組む形で、今川氏が
進出していたそうです。一方、尾張国の織田氏は、信長の父信秀公以来、
末森城から守山城を経て、名古屋東部丘陵地帯ぞいに山城から山城へ、
北から南に勢力を伸ばしていたため、織田信長=守護側と、
三河国の吉良氏=今川義元側との間で、すでに尾張東南部から西三河まで
領地紛争が続いており、信長公記は、現在の、岡崎市小豆坂、豊田市上野原での
両陣営の衝突、睨みあいを記録しているそうです。いわゆる桶狭間の戦いは、そ
の積年の領土紛争の最終段階と言えるらいしです。結局、平野ぞいに
大高から伊勢湾に進出し、名古屋西部の富田の港まで船で進出していた
今川氏側陣営が敗北し、岬の突端の熱田神宮と組み、丘の上の山城を押さえていた、
織田信長側が勝利したということになります。さらに、戦勝後、
守護斯波義銀が、今川勢を海沿いに大高から熱田に引き入れる画策をしていたことが
発覚したため、吉良義昭とともに信長に追放されたことを
信長公記が記録しており、織田信長公による尾張の統一、松平元康公による
三河の統一をもたらす結果となったそうです。

合戦以前の情勢

織田氏と今川氏は信長の父・織田信秀の時代から、
三河・尾張両国の国境地帯の支配を巡って長らく争ってきた。西三河を支配していた
戦国大名松平氏が若い当主の相次ぐ変死で弱体化し、今川氏の保護下に
組み込まれていったために、当初の戦線は松平氏の旧勢力圏をめぐって
三河国内にあり、天文11
年1542年の第1
回の小豆坂の戦いでは織田方が
勝利するなど織田側が優勢であった。しかし、天文17年1548年の第2回の
小豆坂の戦いでは今川方が勝利を収め、この戦いの後、織田氏の勢力は尾張・
三河の国境線から後退、尾張国内のなる鳴海城(名古屋市緑区)、大高城
(愛知県名古屋市緑区大高)、が今川氏の手に落ち、情勢は今川方が優勢であったそうです。
その後、織田氏は次第に逆襲に転じ、これらのうち最も織田領に
食い込んだ鳴海城の周囲を取り巻くように3つの砦を築き、鳴海城を圧迫した。
鳴海城の南にある大高城も織田氏の築いた2つの砦によって
鳴海城、沓掛城との連絡を遮断され、孤立していったそうです。

合戦までの経過

この情勢の下、永禄3年1560年5月12日、今川義元は自ら大軍を率いて駿府を発ち、
尾張を目指して東海道を西進した。5月17日、尾張の今川方諸城の中で
最も三河に近い沓掛城に入った今川軍は、翌5月18日夜、松平元康が率いる
三河勢を先行させ、大高城に兵糧を届けさせました。
翌19日(6月12日)3時頃、松平元康と朝比奈は織田軍の丸根砦、鷲津砦に
攻撃を開始する。今川の大軍の前に織田家内部では清洲城に篭城か白兵戦かで
揉めたそうです。一方、前日に今川軍接近の報を聞いても動かなかった信長は、
今川軍の攻撃開始の報を得て、飛び起きて舞いを舞った後にようやく出陣の
身支度を整えると、明け方の4時頃に居城清洲城より出発。わずかな従者のみを連れて
出た信長は8時頃、熱田神宮に到着、軍勢を集結させて熱田神宮に戦勝祈願を行ったそうです。
10時頃、信長の軍は鳴海城を囲む砦の1つ、善照寺砦に入っておよそ
2,000人といわれる軍勢を整えたそうです。一方、今川軍の先鋒松平隊の猛攻を
受けた丸根砦の織田軍500名余りは城外に討ってでて白兵戦を展開、大将の佐久間は
討死しました。鷲津砦では篭城戦を試みたが討死、一定の時間稼ぎには成功した。
大高城周辺の制圧を完了した今川軍は、義元率いる本隊が沓掛城を出発し、
大高城の方面に向かって西に進んだそうです。一方の織田軍は11時から12時頃、
善照寺砦より出撃。鳴海から見て東海道の東南に当たる桶狭間の方面に
敵軍の存在を察知し、東南への進軍を開始したそうです。

桶狭間の合戦

正午頃、中嶋砦の前衛に張り出していた300余りの部隊は信長出陣の報に
意気上がり、単独で今川軍の前衛に攻撃を仕掛けたそうです。
しかしこれは勇み足となって逆に佐々、千秋らが討ち取られてしまいました。
義元は丸根、鷲津両砦の陥落に加え緒戦でのこの勝利に更に気を良くしたそうです。

13時頃、突如豪雨が降り、視界が悪くなった。通説ではこの雨に
乗じて迂回行動を行ったとされているが、現在ではそれに否定的な
見解が主流だそうです。

雨が止んだ直後の14時頃、織田軍は義元の本隊に接触、攻撃を開始しました。
全軍で2
万を数えた今川軍も、戦闘により様々な方面に戦力を分散させており、
義元を守る本隊は5,000〜6,000人ほどに過ぎなかったそうです。更にその大部分は
戦闘に不慣れな寄せ集めの兵であり、精鋭2,000人が一丸となって
突撃してきた織田軍の猛攻によって大混乱に陥ったようです。劣勢を悟った
義元は退却を命じた。しかし双方の大将が徒士立ちになって刀槍をふるう乱戦となり、
ついには義元の旗本部隊に信長の親衛隊が突入したそうです。
信長公記では、義元は輿を捨て、30騎の親衛隊の部下が円形に取
り囲みつつ自身も騎馬で退却したが、信長の馬廻の一人の服部一忠にまず
追いつかれて、斬りかかられ、服部の右ひざを斬って負傷させた。
しかし服部との格闘の間に迫ってきた新手、毛利新助けと乱戦になる中で、
信長自身が追いつき馬を降りて、義元を助けようと近づいてくる
親衛隊を斬る中、組み伏せられた義元は、ついに毛利によって討ち取られた。
義元の戦死により今川軍本隊は壊滅し、合戦は織田軍の大勝に終わりました。

毛利新助が、義元の首を討とうとしたとき偶然、義元の口に左の指を入れてしまい、
喰い切られたというが、(『信長公記』にはこの記述はないそうです)。

一連の戦いで西三河から尾張に至る地域から今川氏の勢力が
一掃されたことにより、岡崎の松平元康は今川氏から自立して松平氏の
旧領回復を目指し始め、この地方は織田信長と元康の角逐の場となったそうです。
しかし元康は義元の後を継いだ今川氏が義元の仇討の出陣をしないことを
理由に(勿論これは口実であって、氏真は当主の死で混乱する今川家中の安定化に
力を注ぐことを重視し
、逆に元康は氏真体制が固まる前の自立を図った)、
今川氏から完全に離反し、永禄5
1562
年になって氏真に無断で織田氏と
講和したそうです。以後、公然と今川氏と敵対して三河の統一を
進めていったそうです。また、信長は松平氏との講和によって東から攻められる
危険を回避できるようになり、以後美濃齋藤氏との戦いに
専念できるようになり、急速に勢力を拡大させていったそうです。
 
 
 
 

 

| star-nagoya | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日は用水をテーマに取り上げてみました。

お早うございます。
本日のテーマは地理です!
愛知県をご紹介致します。
愛知県は日本の真ん中辺りにございます。
工業圏とのイメージも強いように思いますが、農業も盛んです。
どうぞ、私共、スターナゴヤのブログで
愛知県のイメージが伝われば幸いでございます。
両方を支える為、とても大切なのは水です!
本日は用水をテーマに取り上げてみました。


愛知用水は、愛知県の尾張丘陵部から知多半島にかけての一帯に農業用、
工業用、上水道用の水を供給する用水です。岐阜県八百津町から
知多半島南端の南知多町に至る112
キロメートルの幹線水路と、幹線水路から
分岐して農業用の水を導く支線水路1,012
キロメートルからなります。愛知用水の
水源は長野県王滝村と木曽町にまたがる牧尾ダム、同県木祖村の味噌川ダム、
岐阜県恵那市の阿木川ダムの3つ。当初は牧尾ダムのみであり、他の2つは
水需要増加などにより牧尾ダムだけでは対応しきれなくなったため追加で
造られたものだそうです。上記3ダムの木曽川水系に属しており、
用水路の取水口は木曽川本流に位置します。岐阜県可児市と八百津町に跨る
兼山ダム湖にある兼山取水口です。幹線水路はここから可児市を経て
愛知県に入ります。 愛知県内では、犬山市、小牧市、春日井市、名古屋市守山区、
尾張旭市、瀬戸市、長久手市を経て日進市、みよし市、東郷町にまたがる
愛知池(東郷調整池)に注ぎます。調整池である愛知池から幹線は東郷町を
抜けて名古屋市緑区、豊明市に至り、知多半島へ向かいます。知多半島では
大府市、東海市、阿久比町を経て、知多市の佐布里池(佐布里調整池)へ、
そこから常滑市、美浜町を縦断して美浜町の美浜調整池に達します。

大きな河川が無く水不足であった知多半島地域への用水運動が愛知用水誕生の端緒です。
水不足を溜池で何とかやりくりしていた知多地域は、1947
年に大干ばつを受けて
溜池が壊滅し大きな被害を受けました。これにより用水設置を求める運動が
起こりました。このうち、木曽川からの引水を計画したのが篤農家の久野庄太郎)
と浜島辰雄安城農林高校教諭(当時)です。翌年には地元有志による
「愛知用水期成会」が結成されました。また久野・浜島は首相吉田茂へ
陳情し、国の政策として用水路建設が進められることになったそうです。
1950
年には世界銀行の融資を受け、アメリカ合衆国の進んだ土木技術、
建設機械を用いることになりました。1955年10月に「愛知用水公団」設立。
工事期間は5年間。6,800立方メートルを蓄えるダム(牧尾ダム)、
100キロメートル余の幹線水路と1,000キロメートル余の支線水路が建設されました。
2002年5月28日には「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」にて愛知用水の建設を
取り上げた「命の水 暴れ川を制圧せよ〜日本最大 愛知用水・13年のドラマ〜」
が放送されました。愛知用水はため池に頼っていた尾張丘陵部、知多半島の
農業生産や井戸に頼っていた住民の日常生活を著しく向上させた。海水交じりの
井戸水に生活用水を頼っていた知多半島南部及び日間賀島・篠島・佐久島の住民からは
特に感謝されたそうです。地域住民の生活は著しく向上し、観光などの
産業の発展にもこの用水の水は貢献しました。また、この用水が供給する
工業用水によって東海製鉄所(東海市、現・新日本製鐵名古屋製鐵所)
の立地が可能となったそうです


*余談ですが、愛知用水にも関係する昔話をご紹介致します。
 矢田に、戸田八郎左衛門という地頭がいて当地をおさめていたころというから、
ずいぶんと昔のことです。戸田氏は信仰心のあつい殿様で、
善政をしいて領民からもしたわれていました。
 その戸田氏の馬屋番に、喜太郎という男がいて、長い間まじめにつとめた末、
年をとって退職することになりました。 「長い間ごくろうであった。
何か望みをかなえてやろう。遠慮なくもうしてみよ。」 
ご領主様からのありがたいお言葉に恐れ入りながら、喜太郎は、
「わたしの村は、高台のために水利が悪く、今年も田植えができなくて
ずいぶんと難儀をしていました。村に用水池一つお作りいただけましたら
ありがたき幸せにござります。」
 「よくぞ申した。さすが喜太郎じゃ。」上機嫌の殿様は、
さっそく用水池工事を着手させたのです。
 できあがった大池は、村人から『喜太郎池』と呼ばれ大変重宝がられてきましたが、
それが今の『北ノ池』だということです。 昭和36
年、愛知用水の完成により
『北ノ池』は、現在では愛知用水の調整池としての役目を
受け継いで遠い先祖の努力の跡を残してくれています。

 
 

| star-nagoya | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

スポンサードリンク

プロフィール

オススメ

検索

最近のエントリー

コメント

月別

リンク

その他

無料ブログ作成サービス JUGEM

モバイル

qrcode
館内施設のご案内
HOME ご案内| 施設・客室| 周辺スポット| 観光案内| ブログ| Q&A| ご予約| 交通案内| 系列ホテル| お問合せ
愛知県名古屋市 ビジネスホテル ニュースターナゴヤ 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分と、ビジネスや観光の拠点に便利。24時間対応なので急なご宿泊でも大丈夫。 名古屋市中村区椿町3-15
Tel.052-452-0040 Fax.052-453-1924
pagetop
 
ご予約 - ニュースター名古屋の宿泊予約
交通案内 - 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分
系列ホテル - 名古屋駅周辺の系列ビジネスホテル
フレンドシップホテル - ビジネスホテル・スターナゴヤがお薦めする素敵なホテル
お問合せ - ビジネスホテルニュースターナゴヤへのお問合せ
Copyright 2005− Star Nagoya All Rights Reserved.
ご予約 スターナゴヤグループトップ 名古屋駅周辺のビジネスホテル ニュースターナゴヤ 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分と、ビジネスや観光の拠点に便利。24時間対応なので急なご宿泊でも大丈夫。 HOME 名古屋駅周辺のビジネスホテル ニュースターナゴヤ 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分と、ビジネスや観光の拠点に便利。24時間対応なので急なご宿泊でも大丈夫。 STAR NAGOYA GROUP 名古屋駅周辺のビジネスホテル ニュースターナゴヤ 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分と、ビジネスや観光の拠点に便利。24時間対応なので急なご宿泊でも大丈夫。 名古屋駅周辺のビジネスホテル ニュースターナゴヤ 名古屋駅新幹線出口より徒歩3分と、ビジネスや観光の拠点に便利。24時間対応なので急なご宿泊でも大丈夫。 pagetop